コグマキッズルーム
園について

園について

About

安全と安心

安全安全

安全

安心安心

保育理念

コグマキッズルームは保育目標"ほしの子"を掲げています。

ほしの子

自分から意欲的に行動できる子

様々な遊びを通じお子さま一人ひとりが生き生きと活動でき、主体的にかかわれる環境づくりを常に考え、遊びの提供をします。意欲的に行動できるためには、体力をつけ心身ともに健康なお子さまになるよう、外遊びや運動に力を入れます。

あきらめずに最後まで頑張る子

お子さまと一緒に、共感し感動しあい励まし認めることで、お子さまは達成感を得られ、それが自信となり次への意欲となるのです。お子さまが「遊びたい」「やってみたい」と思える環境と遊びを通してお子さまの"生きる力"を育てていきたいと考えます。

思いやりと感謝の気持ちを持てる子

人とのかかわりの楽しさや大切さを通じて「思いやるきもち」「優しさ」を育て(心の育ち)を促していきます。特徴とする異年齢児保育からも思いやりと感謝の気持ちを持てる子は育ちます。

キラキラ輝く子

夜空に輝く星空のように、キラキラとした笑顔にあふれ、心身ともに健康なお子さまに育てたい。保護者様同様に愛情深くお子さまと関わりながら、その成長を見守り育んでいきます。

あいさつができる子

お友達や地域の方々との挨拶をすすんで実行し、人とのかかわりの楽しさを伝えてまいります。挨拶だけでなく、基本的生活習慣を通じて「お子さまの意欲=自分でできることは自分で行えるようになること」を大切にしております。

ほしの子

園の特徴

異年齢児保育

異年齢児保育

本来、お子さまは兄弟姉妹や近所に住む幅広い年齢のお子さまと遊び、祖父母や地域の大人と関わるなど、両親以外にも様々な人と接することで、様々な知識や知恵を身につけてきました。
しかしながら少子化・核家族・近隣関係の希薄化など、お子さまを取り巻く環境が大きく変わってきました。コグマキッズルームでは、異年齢児保育を通してお子さまの個の育ちを促し、豊かな人間関係を築けるよう、日々保育を行っています。

年長児に
見られる
育ち
思いやりの気持ちが育ち、 自覚と自信の芽生え、自分と立場の違う人を理解する力が身につく
年少児に
見られる
育ち
年上のお子さまに優しくされた体験や思いが心に残り、年上のお子さまから刺激を受け様々な意欲が芽生え、自分の成長に対する見通しと期待感が持てる
遊びと食育

遊びと食育

残念ながらキッズルームには園庭がありません。しかしながらルーム周辺には公園がいくつもあるのでお天気のいい日は散歩に出かけています。時にはちょっと足を伸ばし、お弁当を持ってミニ遠足にも出かけることもあり、季節によって自然の変化を感じながらお子さまたちは元気に戸外遊びを楽しんでいます。
また散歩以外にも、お子さまに運動の指導者を呼んで体を動かしてもらったり、保護者様に食育のセミナーを行うこともございます。

保育内容

園児定員 16名
入園対象年齢 生後6ヶ月〜小学校就学前まで
※学童についてはご相談ください
利用可能日 平日・土曜
※日曜日・祝日・慶弔休暇は休園日となります
※ご予約がない場合や月極行事などが入る場合は臨時休園となる場合がございます
利用可能時間 7:30〜20:30
※電話受付時間は20:00までとさせていただきます
※お子様の登降園の時間によって変動する場合がございます
定休日 日曜・祝日・お盆・年末年始・園の指定休園日
入園受付時期 空きがあればいつでも可能

当園へのお申し込みは、市役所ではなくコグマキッズルームへ直接おねがいしております。
また利用条件はございますが、定員に空きがあれば、年間通じていつでも入園の申し込みが可能です。
定員の空き状況に関しては園に直接お問い合わせください。