コグマキッズルーム
コグマにっき

コグマにっき

Diary

スタッフのブログ, ルームの様子, 行事

ハッピーハロウィン🎃

2018.10.31

気付けばもう10月も今日で終わり…今年も残り2カ月!!

JRキッズルームの閉園にコグマキッズルームの開園と

今年は色々なことが起こりいつも以上に早かったです!

あ〜良い1年だったなぁぁと年末に締めくくれるよう、

残り2カ月も充実した毎日を過ごせるようにしたいです💫

 

今日はハロウィンですね🎃

コグマキッズルームでもハロウィンミニイベントをしました🎉

ピニャータでハロウィンを楽しみましたよ🎃バーバパパのピニャータを作りました❤️

ハロウィンにちなんだ言葉を言いながら、お菓子が出てくるように叩いて壊していきます!!!

 

「トリックオアトリートーーッ!!!!」「ハッピーハロウィンーーーッ!!!!!」「いたずらかぼちゃーーッ!!!」と

力のこもった叫びが室内に響きます(笑)

ボコボコにされてバーバズーかわいそう…😂でもお子様はお菓子が欲しくて夢中で容赦なくバンバン叩きます(笑)

 

お菓子が出てくると「やった〜!!!!!」喜び爆発です❤️

小さいお子様もちょうど落下地点で待機していたので、落ちてきたお菓子をかき集めていました🎵

どんなお菓子が入っているかチェック!!みんな嬉しそう!

 

お菓子を入れる袋にお絵描きをして、

 

「トリックオアトリート!」合言葉を言って、お菓子を入れます❤️

最近の暴走ハロウィンのニュースを見ると、なんだか誰のための何の行事なのかと呆れてしまいますが、こんな風に純粋に楽しむお子様を見ると、ハロウィンもやっぱり楽しいなと思いました🎃

「ハッピーハロウィン❤️」みんなとっても良いお顔❤️

楽しんでもらえて私たちスタッフも嬉しいです❤️

 

 

ルームの様子

10月の避難訓練〜地震〜

2018.10.30

毎月行っている避難訓練を行いました。

今回は”地震”がテーマです。

 

手作り紙芝居で、地震のお話しをしました。

 

地震の怖さを理解し、「怖いね…」と言いながら、真剣な表情で聞いていましたよ。

『お・は・し・も』のお約束もバッチリです!

『お』・・・押さない

『し』・・・喋らない

『も』・・・戻らない

 

そして朝の会でお歌を歌っている時に・・・

「地震です。避難してください」と訓練用の警報機の音がなりました。

(コグマキッズルームには、地震が起きる時や津波の情報を知らせてくれる”地震津波警報機”を設置しています。)

 

大きな音にびっくり!でもすぐにお部屋の真ん中にみんなで集まり、頭を隠しました。

”ダンゴムシポーズ”

 

近くに机がある時は、机の下に隠れ、頭を守ります。

 

静かにじっと待つことが出来ました👏

 

安全確認を行い、小さくなって頭を守りながら玄関へ。

 

最後まで集中してお話しを聞き、避難することが出来ました!

 

最近は地震が多いですよね。避難訓練の大切さを感じます。年齢の低いお子様もいるので、普段からスタッフの話しを聞くこと、もしもの時に慌てないように、しっかりと避難訓練をしておくこと、スタッフの連携が改めて大切だと感じました。これからも安全な保育に繋がるようにしていきたいと思います。

 

 

芦屋市大原町 認可外保育園

コグマキッズルーム🐻

 

ルームの様子

干し柿作り🍁🍂

2018.10.29

先日、近くの公園へ行った時に木になっている渋柿を見つけました。

 

「あの柿食べれるかなぁ〜」とじっくり観察していたので、「あれは渋柿だからそのままじゃ食べれないよ」と話すと、「え!?柿なのに食べれないの??」と不思議そう……

 

干し柿にすると甘くなって美味しく食べれることを話すと、「やってみたい!!」と興味を示していました🎵

 

 

そこで今日は、用意した渋柿で干し柿作りをすることに⭐️

「これはなんだろ〜?」

「オレンジ色で枝があって・・・ん〜見たことないなぁ」とまじまじと観察するお子様。

 

柿は知っているけれど、枝が付いているからこれは柿じゃない!と思ったようです。笑

 

まず、ピーラーで皮を剥いてもらいました。

前のクッキングで使ったことのあるお子様は、「気をつけないと指切れちゃうから・・・」とゆっくりと真剣な顔で剥いていましたよ。

 

渋いってどんな味なんだろうと少し味見をしてみることに!

「わぁー苦いーー」「変な味がする〜〜」とみんな渋〜いお顔になっていました😝

 

剥き終わったら紐に結んで完成!!みんなでベランダに干しました。

「早く甘くなりますようにーー!!」とお願いしていました。

 

お昼寝から起きてくると、「もう柿甘くなったかなぁ〜」とベランダを覗くお子様も。

 

干し柿が甘く美味しくなるまで約1週間!!

早速待ちきれないお子様たちです😆(笑)

 

甘〜い干し柿になりますように・・・・⭐️

 

お子様は、戸外に出ると様々な植物や生き物、風景、匂いなどに触れ、たくさんのものに興味・関心を示します。

大人にとってはなんでもないような風景ですが、お子様にとってはたくさんの刺激で溢れています🎵

 

これからもお子様の気づきを大切に、興味を持ったことを一緒に考え、体験できるような保育を行っていきたいと思います。

 

 

芦屋市大原町 認可外保育園

コグマキッズルーム🐻

休園のご案内, 新着情報

10月27日(土)臨時休園

2018.10.26

明日、10月27日(土)は

月極保育のお子様のご予約がない為、

臨時休園とさせていただきます。

お問い合わせはHPからのメールでお願いいたします。

芦屋市大原町 認可外保育園

コグマキッズルーム🐻

 

ルームの様子

読書の秋📚

2018.10.26

秋といえば…『食欲の秋』『スポーツの秋』芸術の秋など色々とありますが、今日は『読書の秋』のお話しを…📚

 

コグマキッズルームのお子様は絵本を見ることが大好きです🎵

自由遊びの時間…覚えたひらがなを、声に出してゆっくり読むお子様。文字を指でなぞって、真剣な表情です。

 

 

コグマキッズルームの朝の会では、必ず毎日絵本を読みます。季節の絵本や、面白い絵本等、その時その時にお子様が興味のある内容のものを選んで読んでいます。絵本が大好きなお子様は集中して聞いてくれていますよ📘絵本を見ながらみんなで大笑いすることも・・・

お姉ちゃん、お兄ちゃんの真似をして絵本の時間にお椅子に座るのも上手になりました😄

 

 

そんな絵本が大好きなみんなと、コグマキッズルームから徒歩5分のところにある芦屋市大原図書館へ本を借りに行きました。

 

図書館でのお約束を守って、静かに絵本タイム。

どんな絵本に出会えるかな??

 

好きな絵本を1冊ずつ持ってカウンターへ。

👦👧「お願いします!」

👦👧「ありがとうございました!」

と上手に伝えることができました👏

 

そして借りた絵本を持ってコグマキッズルームへ。

1歳のお子様も小さな絵本を持ってくれました。

 

たくさん借りた絵本を帰ってくると早速読んでいましたよ。

 

ぜひお家でもお子様が選んだ絵本を一緒に読んでみてください。大好きなお母さん、お父さんに読んでもらうことが、何よりも嬉しいことです。親子で一緒に絵本タイムを楽しんでください😆